私が熱を出すと

おはようございます。

昨夜も、ダンナがやらかしました。

一昨日、私が熱を出しました。

で、休日だったダンナに一応、熱があると伝えてみたのですが、まぁ、あまり関係なく。

(正確には子供達に、ダルいから自分のことは自分でしてね、って話を、聴いていたんだけど)

食欲がないけど、子供達とダンナの分を用意。

ママは食欲がないから、3人でご飯食べてと言った途端からダンナがイライラし始めた!!

食卓の空気がが重い

子供達が萎縮しきってる。

ダルいけど、早く寝ることを諦めて、お茶を片手に食卓へ。

空気を読んで、娘、ちょっと食べてお風呂入るね〜と早に逃亡。

空気が重い食卓で息子が、幼稚園のお友達のこと、お友達から聞いたゲームのことをせっせと話すのに、ダンナ。

どーでも良いから、さっさと食えよ!!

息子、泣きそうなのを耐える。

そして、残すと怒られそうだから、頑張って食べる。

でも、進まないから、ダンナがよそ見の間に、こっそり私も食べて減らす。

体調更に悪化

まぁ、話が長くなったけど、熱があろうと、ダンナに私を労る気持ちはない。

むしろ、イライラするらしい。

そして、毎回のことながら、私の体調不良から24時間以内に、必ずダンナも体調不良を訴える。

昨日も、帰りが遅いと、一昨日の夜から子供達と喜んでいたのに。

具合が悪いから、定時で帰る

と、ライン。

具合が悪いのならばと、夕飯は簡単で良いので。

夕飯の予定だったものは、なんとか、肉だけ煮てあったので、更に野菜を追加投入して、明日の夕飯になるべく保温調理鍋中。

子供達も、ママの具合が悪いなら、ママの食べられるものを一緒に食べようと言ってくれるし

ダンナ帰宅して、

オレは、何を食べればいいわけ?

もちろん、お粥かうどん。

だって、具合が悪いっていうから。

仕事残して帰るくらい具合が悪いんだよ。

風邪といえばお粥かうどんでしょ?

と、思ったんですけどね。。。

炭水化物抜きダイエットだから、食べないよ

だそうで。

ダンナのダイエット、私に関係ないよね?

体重が減ってるわけでもないし。。。

文句言うなら、自分で用意してよ。

結局、納豆巻き食べて、スルメを摘まみに

お酒を飲んで、

飲んで、

飲んで。

散リビングで、テレビ見てる子供達に悪態ついてました。

子供のアニメ(録画してあるドラえもん)にまで、文句を言う。

子供番組だから!!ドラえもんに文句言う大人って、ダンナくらいてしょうね。

子供達が寝たあとも、夜遅くまで、一人で映画を見ていたっぽい。

もちろん、お酒を飲みながら。

お酒飲めるなら、帰ってくるなよ

もう、本当に何がしたいのか分からない